ズボラ応援ブログ始めました

修善寺の虹の郷で異国情緒を味わう!思わず写真に収めたくなる景色たち

レジャー

伊豆の修善寺にある虹の郷はイギリスやカナダ等、複数のテーマエリアに分かれていて、異国に訪れたような雰囲気を味わえます。

敷地面積はディズニーランドくらいあるとスタッフの方がおっしゃっていました。

ついつい写真に収めたくなるような可愛い建物や植物たちを楽しんできましたよ!

虹の郷の鉄道

伊豆修善寺虹の郷には園内に鉄道が走っています。鉄道発祥の地、イギリスの鉄道会社の協力を得て、日本で唯一の15インチゲージ鉄道を実現したそうです。

15インチゲージ鉄道は線路の幅が約38cm。これより小さいものは模型という扱いになってしまうそうです。

国内最小の鉄道に乗れるのは修善寺 虹の郷だけ!

虹の郷のロムニー鉄道は、園内のイギリス村とカナダ村を結んでいます。

▼虹の郷に入ってすぐの所にあるのがロムニー駅

f:id:niketcha:20190817102454p:plain

▼奥に写っているのがカナダ村にあるネルソン駅

f:id:niketcha:20190817102458p:plain

料金は片道大人400円、子供200円です。

乗車時間は片道約10分。

f:id:niketcha:20190817102503p:plain

列車からの眺めも最高なので、ぜひ乗ってみてください。


虹の郷の飲食店

修善寺虹の郷の園内にはいくつか飲食店がありました。

イギリス村の飲食店

イギリス村にはロンドンの2階建てバスを改造したカフェがあります。ホットドックなどの軽食を食べたい場合はここが良さそうです。

カナダ村の飲食店

カナダ村にはイエローピーチというカフェと、めーぷるという洋食のお店がありました。しっかりめの洋食ランチを食べたい場合はカナダ村で食べるのが良いと思います。

▼奥がめーぷるで、手前はメープルシロップなどのお土産屋さんです。

f:id:niketcha:20190817104745p:plain

私はめーぷるでお昼を食べることにしました。

▼メニューです。

f:id:niketcha:20190817104749p:plain

テーマパーク内の飲食店にしては価格がかなりお手頃です。

▼ポルチーニクリームのパスタを頼みました。

f:id:niketcha:20190817104753p:plain

麺が少し柔らかめでした。平日でスタッフが少ない中、店内は満席だったのでバタバタしていたのでしょうか。

期間限定の冷製カッペリーニも頼みましたが、そちらはとてもおいしかったです!

伊豆の村の飲食店

イギリス村近くにある伊豆の村というエリアでは、ラーメンやうどんなどの麺類、餃子、スムージー、おせんべいやおだんご等、色々なものが食べられます。

f:id:niketcha:20190817104757p:plain

▼五平餅風甘味噌だんごです。

f:id:niketcha:20190817104803p:plain

広い園内で何を食べるか迷ってしまうと思います。

入り口近くのインフォメーションでメニューを配布しているお店もあるので、チェックしてみてください。

▼ローズガーデンの近くにはおしゃれなカフェがあったようですが、私が行ったときは改装中でした。

f:id:niketcha:20190817104739p:plain

虹の郷の植物

私が虹の郷を訪れたのは7月末だったので、あまり見頃の植物はありませんでした。

▼バラが植えられた庭園です。バラの開花時期は5月中旬と10月中旬だそうです。

f:id:niketcha:20190817111701p:plain

虹の郷はドラマ「メイちゃんの執事」のロケ地にもなったそうで、豪華な庭園が広がっていました。

▼アジサイが少しだけ残っていました。見頃は6月中旬から7月中旬です。

f:id:niketcha:20190817111706p:plain

▼藤棚の道と、左奥にはアジサイが見えます。藤の開花時期は5月上旬。

f:id:niketcha:20190817111712p:plain

広大な日本庭園もあり、1月上旬~2月上旬には水仙、4月~5月にはしゃくなげ、6月には花しょうぶ、秋には紅葉も見られます。


虹の郷へのアクセス

JR三島駅から伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り、修善寺駅で下車します(約30分)。修善寺駅南口から東海バス虹の郷行きに乗り、虹の郷バス停で下車してすぐです(約20分)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました