ズボラ応援ブログ始めました

まかいの牧場と富士ミルクランドで動物と触れ合おう!富士宮観光情報

レジャー

まかいの牧場と富士ミルクランドは、富士宮にある観光スポットです。2つの施設は1.5km程度しか離れていないので、立ち寄りやすいです。

どちらも動物と触れ合うことができ、豊かな自然も満喫できます。

まかいの牧場と富士ミルクランドについて紹介していきます。

まかいの牧場

まかいの牧場は広大な施設で、自然や動物と触れ合える施設です。

アクセス

まかいの牧場には牧場側と、道路を挟んだ反対側に駐車場が設けられています。富士ミルクランドから来る場合は道路の反対側の駐車場の方が停めやすいです。しかしこちらに停めた場合、地下道のような、ほとんど水路のような道を使って牧場に行くことになります。身長153cmの私でも前屈みにならなければならず、頭上を大きな車が通っているかと思うと結構怖いです。ベビーカーではきついと思います。

国道139号線を横断してもいいのですが、車通りが激しいときもあって大変だと思います。

見どころ

f:id:niketcha:20190813105902p:plain

広大な芝生が広がっており、景色がとても良いです。

f:id:niketcha:20190813105841p:plain

フォトスポットもたくさん用意されています。カメラ用の台が設置されているのが嬉しいポイント。この場所は本当なら富士山を背景に写真が撮れるのですが、あいにくの天気で富士山は見えず…

f:id:niketcha:20190813105840p:plain

日帰りグランピングができる施設も。

4時間のデイグランピングコース(要事前予約)と2時間のプチグランピングコース(当日現地予約)があり、どちらも食材や飲料の持ち込み不可です。

デイグランピングコースでは、富士山麓で育った岡村牛のステーキを堪能できます。食材や道具等を準備する必要なく、気軽におしゃれなキャンプ気分を味わうことができます。

f:id:niketcha:20190813105838p:plain

大きなブランコやアスレチック、ハンモックなどもあり、長時間子供が退屈せずに遊べます。

体験教室もやっていて、バターやチーズ、ソーセージ、ネイチャークラフト、陶芸、ジェルキャンドルなどを作ることができます。乳しぼりやヤギのお散歩、引馬、仔牛へのミルクやりなど、動物との触れ合い体験もできますよ。

その他、レストランやカフェ、売店もあって、長時間楽しめるスポットです。


富士ミルクランド

富士ミルクランドはまかいの牧場と比べるとコンパクトな施設です。しかし見どころはたくさんあります。広大な施設だと歩き疲れてしまうという方でも回りやすいです。

見どころ

f:id:niketcha:20190813110212p:plain

富士ミルクランドには、富士宮を始め、静岡県のお土産が買える売店や、野菜の直売所、ジェラートやソフトクリームショップなどが入っています。

f:id:niketcha:20190813110214p:plain

富士宮焼きそばが食べられるショップもありました。

私にとってはこれが初富士宮焼きそばでした。油かすがゴロっと入っており、おいしかったです。麺も太めでモチモチ。

f:id:niketcha:20190813110216p:plain

牧場エリアではヤギたちが喧嘩をしていました。走り回ったり角を組み合ったり、かわいかったです。

f:id:niketcha:20190813110224p:plain

餌箱にインしているヤギも。

乳しぼりやエサやり、乗馬体験もあります。バターづくりやバームクーヘンづくりもできます。

BBQをしたり、ロッジに宿泊することもできます。

まとめ

富士宮にあるまかいの牧場と富士ミルクランドについて紹介しました。近隣にある施設なので両方訪問しても良いですし、目的に合わせてどちらかを選んでも良いですね。

大きなアスレチックで遊びたい人や、長時間のんびり自然を満喫したい人はまかいの牧場がおすすめです。

また近隣には富士花鳥園や道の駅 朝霧高原もあります。

blog.niketcha.com

 まかいの牧場と富士花鳥園は9.3km、車で12分の距離なので、日帰りで回りやすいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました